最新記事


ドメイン名とは?インターネットビジネスの基本。

ウェブホスティングがあなたの店舗(ウェブサイト)を設置する土地だとすれば、ドメイン名はあなたの店舗の住所になります。一般的な名前は高い需要があるので既に誰かに取得されているケースが多いと思いますが、あなたのビジネスに関連するものを慎重に選択してください。

あなたの赤ちゃんに名前を授けるときのようにドメイン名を考えてください。多くのインターネット起業家たちは、彼らのビジネスにとってドメイン名がとても重要だと認識していますし、事実その通りなのです。だからこそ、何週間も悩んでしまうこともあります。実際、インターネットの世界にはドメイン名を考える手助けをするサービス会社があるほどです。

また、ドメイン名の選択は大企業にとって重要なことです。まだ誰も登録していないドメイン名であれば問題ありませんが、既に誰かに登録されてしまっていれば高額なオファーをして買い取る必要も出てくるからです。大企業に高い値段で売りつけようとドメイン名を登録している人たちもいるほどです。

このように、ドメイン名でお金を儲けることもできます。人気の出そうなドメイン名を登録しておいて売りに出す方法です。さらに、ドメイン名を登録しただけではなく実際にウェブサイトを設置して訪問者を増やしておけば、より高値で販売することもできます。

あなたが新規に登録するドメイン名は少額ではありますが、
毎年更新料金を支払う必要があります。毎年ではなく数年分を前払いして割引を受けることもできます。

もしあなたがドメイン名の更新料金を支払わないと、そのドメイン名は再び未登録の扱いになってしまいます。つまり、誰かにあなたがこれまで使っていたドメイン名を買い取られてしまうリスクを負うことになります。

ドメイン名はあなたのインターネットアイデンティティーだということを忘れないでください。そして、シンプルで覚えやすいドメイン名を選択してください。

カテゴリー: ウェブホスティング |

インターネットビジネスを機能させるウェブホスティングとは?

インターネットビジネスを機能させるには、あなたのウェブサイトを設置する必要があります。そのために必要なのが、ウェブホスティングです。これは、インターネットへ接続できるコンピューターサーバー内に割り振られるあなたのスペースを提供するサービスです。このスペースは、インターネット上にウェブサイトを設置したい人誰もが簡単に借りることができます。どうしても分からないという方は、ワードプレス(wordpress)設置代行というものもありますので、利用してみましょう!

ウェブホスティングサービスでは、ディスク容量や機能によりさまざまなタイプが用意されていますが、オフラインで言えば店舗を立てる土地のようなものなので、月額利用料が安いというだけで選択するのは危険です。

インターネットマーケターの間では、ホスティングサービスは支払った金額相応のものを受取ることになると言われる黄金律があります。無料ホスティングサービスは論外にしても、あなたの予算が許す範囲でできるだけ高いスペックを提供するプランを検討することをお薦めします。

さもないと、あなたが今後インストールを希望するビジネスの仕組化と自動化のためのスクリプト(ソフトウェアー)が正常動作しないことも考えられます。ホスティングサービスを提供する会社によっては、機能を大幅に制限しているケースがあるからです。

無料ウェブホスティングサービスでは他人の宣伝広告やポップアップが表示されてしまいます。これが、無料ホスティングサービスを利用すべきでない最大の理由の1つです。ドメイン名の重要性にも関係しますので、次のセクションで詳しくお話しします。

これまで英語圏に比較して遥かに遅れていた日本のホスティングサービスですが、現在では日増しに充実してきています。インターネットで検索すれば星の数ほどの選択肢をチェックすることができるでしょう。

カテゴリー: ウェブホスティング |

インフォビジネスの基本。PAYPALで代金を受取る方法

商品が売れて代金を受取るためには、決済サービスと呼ばれるものが必要になります。簡単に言えば、あなたに代わって購入者へのクレジット課金を代行してくれるサービスです。

世界標準のPayPalサービスを利用すれば、日本のサービスではあり得ない低い手数料と短期間での現金化(3~7日間)を提供してくれます。PayPalのウェブサイトは既に日本語対応しているので、ぜひ無料でアカウントを開いておきたいですね。PayPalに関する詳しい情報はPayPal123がお薦めです。

もちろん、日本の独自のクレジット決済サービス会社もありますが、初期導入費用だけで10~20万円かかるだけではなく高い手数料率と現金化までには2ヶ月程度かかります。このことを考えれば、資金繰り的にも、初心者にはPayPalがお薦めです。

日本のASPサービス会社はクレジット決済を初期費用なしに代行してくれますが、独自クレジット決済よりも高い手数料と現金化までには長い期間がかかるということを覚えておいてください。

さらに、そのASPサービスに対して悪い評判が立てば、あなたの商品ばかりではなくあなた自身も巻き添えを食うリスクがあることを覚えておきましょう。

どの決済サービスを利用するかはあなた次第ですが、あなたが会員制ビジネスモデルのように毎月毎月継続して会費を課金する場合には、継続課金の機能が提供されていることを事前に確認する必要があります。

最後に、あなたがどの決済サービスを採用するにせよ、必ずあなたのお客様の視点でその決済サービスを観察してください。

いくら販売者であるあなたにとって使いやすくても、購入者であるあなたのお客様にとって使い勝手が悪ければ、結果としてあなたの商品の売上は期待するほど伸びないでしょう。

カテゴリー: 情報商品 |

インターネットマーケティングを始めるのにベストな方法は?

インターネットマーケティングに向かう最初の一歩が最も重要であることに疑いの余地はありません。多くの場合、この最初の一歩があなたのビジネスが成功するか否かの良い目安となります。だからこそ、最初の一歩を適切に踏み出すことが重要なのです。

幸いなことに、インターネットマーケティングを始めるには数多くの方法があります。

まだインターネットマーケティングを経験したことのない人は、メインストリームではなくマーケットをより細分化したニッチマーケットを主戦場としてアマチュアインターネットマーケターに成長するトレーニングを積むことがお薦めです。

ニッチマーケットであれば、マーケットリサーチのスキルを磨きながら集客力を身に付けることができ、商品販売の実際を比較的容易に体験することができるでしょう。

アーティクル(記事)ライティングからスタートすることも素晴らしい選択肢です。あなたの販売する商品に関連する事柄で、あなたが興味を持てるものを書くだけです。

アーティクルライティングに慣れてきたら、定期的にあなたのブログへ投稿してください。あなたのアーティクルが多くの読者を勝ち取れば、あなたのインターネット上でのプレゼンスが強化されブランド構築を実現することができます。

あなたのブランドが強化されれば、あなたのアーティクルで触れたあなたの商品への誘導が容易になるのです。なぜなら・・・彼らはあなたを専門家と知覚しているからです。

次に、売上を獲得するためにいくつかのスキルを練習してください。見込客の名前と電子メールアドレスを獲得するためのスクイーズページ作成などです。どのようなヘッドラインやデザインにするとより効果があるかをテストしてください。

そして、さらなるマーケットリサーチを行い、どのようなタイプのインターネットマーケティングを採用するか判断してください。

次のステップでは、ドメインを取得して実際にインターネットマーケティングの世界に足を踏み入れましょう。

カテゴリー: インターネットマーケティング |

情報商材/商品、インフォビジネスとは?

インターネット上でお金を儲けるには、人々が必要とするものまたは喜んで購入してくれる商品を見つけることが肝となります。これが最も顕著なのが情報商品です。実際、大金を儲けている大物たちはみな情報商品を販売しているのです。

知識をパッケージ化して提供するものすべてを情報商品と考えることができます。

情報商品は、CDs・DVD・ダウンロードできるファイルやeBook(電子書籍)などのフォーマットで商品化されています。ウェビナー(インターネット上でのセミナー)やインターネット上で開催するワークショップもこのカテゴリーに入ります。

情報商品開発者は何らかのアイディアを、消費者にとって教育的意味のある関連する情報の塊に変換する必要があります。これは言うほど簡単ではありません。商品が完成するまでにはかなりのリサーチとプランニングが求められます。情報商品開発において最も大変なプロセスと言えます。

最も大変なプロセスが済んだら、次は情報商品をeBook またはCDなどのメディアにパッケージ化します。その他の商品と同じように、適切なプライシング(値付け) と適切な販売手法が求められます。

さらに、販売者として、購入者に対してどのようなサポートを提供するのか事前に明確化しておくことが重要です。

もし、あなたが自分で商品開発するのは難しい、さらに外注するには費用がないようであれば、リプリントライト商品がお薦めです。

リプリントライトビジネスモデルはリセールライトビジネスモデルとも呼ばれ、販売権利付きの電子書籍やスクリプト(ソフトウェアー)商品を仕入れて販売するビジネスモデルです。

リプリントライト商品を仕入れて販売することで、インターネットビジネス、特に情報ビジネスを実践することができます。言い換えれば、インターネットビジネスの実践トレーニングをすることができます。

Googleで“リプリントライト商品”と入力し、検索してみてください。数多くの商品を発見することができるでしょう。

あなたが既にインターネットを使ったことがあるなら、きっと数多くの情報商品が販売されていることに気づいていることでしょう。実際、圧倒的多くのインターネットマーケターたちがこれらの商品をプロモートしているのです。

中古車売買からお金儲けまで、さまざまなテーマのeBookを目にしますが、お金儲け系はいつの時代も強い需要があるようです。あなたが今読んでいるこのマニュアルが良い例ですね。(笑)

インターネットマーケターの多くが情報商品の収益性に強い関心を持っています。あなたがゲームのルールを熟知し適切にプレーすることができれば、金鉱脈を掘り当てて大金を手にすることも夢ではないでしょう。

カテゴリー: 情報商品 |

インターネット上で何を販売すれば良いのか?

インターネット起業家を常に悩ますのは、インターネット上で何を販売すれば良いのかということです。もちろん、最もシンプルな答えは・・・何でも販売することができる!ですが、実際、ビジネスはそれほどシンプルではありません。あなたはそれ以外の要因についても検討する必要があります。

お金を儲けるには、人々が実際に買ってくれるものを販売することです。そこで重要となるのが、賢明なマーケットリサーチです。Amazonなどをチェックして最新トレンドを観察してください。

もちろん、もっと個人的なレベルで何かを販売することもできます。たとえば、あなたの部屋を整理するために不要になった備品や衣料品などをインターネット上で販売することができます。

いらなくなった古いものに喜んでお金を支払う人の存在を目にしてあなたは驚くかもしれませんが、ある人のゴミはある人の宝となるのです。

ただ、あなたがインターネットで生計を立てることを目論んでいるなら、スポットではなく安定した収入の流れをまずは構築する必要があります。そのためには、マーケットリサーチを行い、常にある程度の需要がある商品を販売することが求められます。

メインストリームまたは特定の分野(ニッチ)のどちらを目指すかはあなた次第です。メインストリームを目指せば間口が広がりますが、激しい競争が予想されます。あなたが特定の分野のエキスパートであれば、その分野にフォーカスすることで激しい競争を回避してお金を儲けることができます。

先ほどインターネット上では何でも販売することができるとお話ししましたが、最もリスクの低い商品ジャンルは情報商品です。在庫管理も配送も不要である情報商品からスタートするのがお薦めです。

インターネット上で何を販売するのかを決めるのはあなたです。しかし、販売するものを決めるということは、ビジネス全体から見てとても重要な事柄だということを覚えておいてください。

カテゴリー: インターネットマーケティング |

インターネットでどのように儲けるのか?

インターネットでお金を儲けることは最も新しいトレンドの1つです。数年前に、誰がこれほど盛んになると予測できたでしょうか?しかし、実際これまでにインターネット上でお金儲けを実現した成功者は数多く存在しています。

中には、インターネット上で仕事を見つけて会社へ出社することなく自宅で働きながら十分な収入を獲得している人もいます。実際、仕事のチャンスは十分にあるのです。

たとえば、バーチャルアシスタント(仮想アシスタント)・フリーランス・ウェブデザイナーなど、インターネットマーケティングに関連するさまざまな仕事のチャンスがあります。当然ですが、インターネット上の仕事はインターネット上で見つけることができます。

もしあなたがライティングスキルを持っていれば、ブログを始めるのも良いでしょう。あなたの好きなテーマで短い記事を書いてブログに投稿することをブロッギングと言います。年季の入ったブロガー(ブロッギングをしている人)は、安定した収入を生み出すチャンスがあります。

インターネットで生計を立てようと思ったら、インターネット上で何かを販売することが最も一般的です。インターネット起業家として成功するには、まず経営者としての自覚と情熱を持つことが必要です。強固なビジネスマインドを持つことがアマチュアとプロを分かつのです。

インターネット上でビジネスを遂行することはオフラインと比較して簡単な側面もありますが、それでも困難は伴います。成功するまで絶対に諦めないというマインドだけではなく、ビジネスチャンスをリサーチして実現可能な事業計画を立案することが重要です。

カテゴリー: インターネットマーケティング |

アフィリエイトマーケティングとは?

インターネット上であなたの商品をマーケティングするのに誰かの手助けが必要なら、アフィリエイトマーケティングがお薦めです。

アフィリエイトマーケティングを簡単に言えば、ウェブサイトオーナー(商品紹介者:アフィリエイター)とインターネットマーチャント(商品販売者)間で行われる収入シェア(分配)事業です。ウェブサイトオーナーは、商品販売者であるマーチャントの商品を固有のIDが入ったアフィリエイトリンクでプロモートします。

先にも触れましたが、収益は両者間でシェアされることになります。収益分配方法は、事前にマーチャントから提示された方法にウェブサイトオーナーが合意して決まります。基本的には、次の3つの方法がポピュラーです:

ペイパークリック – ウェブサイトオーナーのID入りアフィリエイトリンクを訪問者がクリックする毎に報酬が発生します。支払いサイトから実際に支払われる金額は、事前に両者で合意した金額となります。

ペイパーセールス – ウェブサイトオーナーのアフィリエイトリンクをクリックして訪問者が実際にマーチャントの商品を購入する毎に報酬が発生します。ウェブサイトオーナーは、事前合意規約に基づいた商品価格の一定パーセンテージまたは一律金額のいずれかを受取ることになります。

ペイパーリーズ – ウェブサイトオーナーのアフィリエイトリンクをクリックして訪問者がマーチャントのメルマガ購読リストなどに登録したときに報酬が発生します。このケースでは、一律金額の報酬が一般的です。

アフィリエイトマーケティングは、ウェブサイトオーナーとマーチャント両者にとってメリットがあります。アフィリエイトマーケティングの基本ルールは、マーチャントが事前に報酬の対象と定めた訪問者が行動を起こさなければ報酬が発生しないということなので、初期投資はゼロです。

ペイパーセールスで言えば、実際に訪問者が商品を購入した時点で報酬が発生するというルールです。マーチャントがサイトオーナー向けにプロモーション支援ツールをアウトソーシングなどで有料調達したとしても、GoogleのPPC広告などと比較すれば広告宣伝費を大幅に削減することができます。

一方、ウェブサイトオーナーは、自分で商品を開発することなく収入を得るチャンスを手にすることができます。適切な商品を適切にプロモーションすれば、フルタイムでの収入以上に稼ぐこともできるでしょう。

もちろん、いくつかの欠点もあります。たとえば、マーチャントはパートナーとなるウェブサイトオーナーを選別する必要があります。スパム行為を平気で行うウェブサイトオーナーがあなたのビジネスと商品名をまき散らせば、あなたの元へ苦情が集中するでしょう。結果として、あなたが信用を失うことになるからです。

一方、ウェブサイトオーナーもマーチャントと商品を選択する必要があります。不誠実なサポートをしているマーチャントや欠陥品などをプロモートすれば、自分の信用を失うことになるからです。

アフィリエイトマーケティングは、商品を供給するマーチャントと商品をプロモートするウェブサイトオーナー両者の信頼関係に基づくものでなければなりません。

このセクションでは、アフィリエイトマーケティングをマーチャントとアフィリエイター両方の視点でお話ししました。

もし、あなたがインターネットマーケティングの世界に足を踏み入れたばかりなら、アフィリエイトマーケティングからスタートすべきではないからです。あなた自身が商品販売者になってインターネットビジネスのプロセスを実践することがあなた自身の資産となるからです。

でも、販売する商品がない?

心配は無用です。このマニュアルの中で、手軽に販売できる商品の仕入れ方法を明らかにしています。

あなたはマーチャントを目指し、自らのアフィリエイト軍団を組織すべきなのです。

カテゴリー: アフィリエイトマーケティング |

インターネットマーケティングとは?

インターネット上で商品またはサービスを販売しようとするとき、あなたはインターネットマーケティングと関わりを持つことになります。

 

インターネットはビジネスのありように革命を起こしました。この媒体を活用したマーケティングでは、ほとんどコストをかけずに全世界的な見込客にリーチすることができます。

 

言い換えれば、地理的な制約を受けずにビジネスを行うことができるということです。それも、ほとんどコストをかけずに!

 

オフラインではあり得ないこの優位性は、これまでにないビジネスチャンスをもたらしています。インターネットマーケティング戦略は、あらゆるビジネスにおいてビジネスモデル全体に大きな影響を与えているのです。

 

インターネットマーケティングに関わるメソッドは数多く存在しますが、極論すると1つの大きなカテゴリーにほとんど収まってしまいます。それは、より多くの集客を実現する方法です。

 

あなたの商品またはサービスを販売しているウェブサイトへより多くの訪問者を集めることができれば、あなたのビジネスはより多くの売上を確保することが可能となるのです。

 

もちろん、訪問者が購入者になる確率(コンバージョンレート)を上昇させることも重要な事柄ですが、初心者にとってまずは、よりターゲット化された見込客を集客することなのです。

 

ページランクは、インターネットマーケティングにおいて重大な関心事です。あなたが初心者であれば、誰もあなたの存在を知らないからです。

 

Facebookなどのソーシャルネットワーキングが盛んな現在においても、多くのインターネットユーザーは検索エンジンを使って目的の情報を探しています。検索ページ1ページ目に表示されるケースと10ページ目に表示されるケースを想像してみてください。

 

さらに、よりプロフェッショナルなウェブデザインを施すことやキーワードリサーチが重要になります。適切なキーワードにフォーカスすることで、より多くの集客を実現することが可能になり、結果として、より多くの売上を確保することができるからです。

 

さらに、オフラインビジネス同様にインターネットマーケティングにおいても、現在行っているキャンペーンがどのような成績を収めているのか計測することが重要です。統計値として計測することで、より精度を上げることができるからです。

カテゴリー: インターネットマーケティング |

インターネットマーケティング戦略を始めるにあたって

どのような理由であれ、あなたがインターネットマーケティングの世界に足を踏み入れたのは賢明な決断です。

しかし、何事にも学習曲線というものがあります。最初の一歩を踏み出したら、誰もが基本を学ばなければなりません。

もちろん、これは困難を伴う長い道のりとなるでしょう。そして、インターネット世界は急速に変化を繰り返していますが、いくら変化しようと秘密の裏口などありません。だからこそ、あなたがどのような成功を望んでいるにせよ、今すぐゲームに参加することをお薦めします。

良いお知らせです!このマニュアルは、押さえるべき重点項目を簡潔に習得できるようデザインされています。ナンセンスな回り道をして弥次喜多道中に陥るリスクを最小に抑えています。

言い方を換えれば、初心者向けにインターネットマーケティングに関連した基本トピックを網羅しています。あなたはこのマニュアルを読むことで、簡単にそして短時間にインターネットマーケティングの基本を押さえることができるでしょう。

多くの人たちがインターネットマーケティングの世界に最後の活路を見出すべく希望を胸に参入して来ます。しかし、その95%の人たちが数千円も稼げずに苦しみながら退場して行きます。

彼らは日々、さまざまな情報を浴びながらすべてを学習しようとしてしまいます。さらに、次から次へと新しい情報を浴び続けてしまうのです。

そして完全に情報過積載の状態に陥り、ネット難民化してゆくのです。ここで、パレートの法則を思い出してください。80%の成果を生み出すのは20%の事柄なのです。

浴び続ける情報を時系列に消化しようとすれば時間が足りなくなり、心は焦り消耗してしまいます。彼らは、何が重要なのかウェイト付けができないのです。

あなたのインターネットマーケティングに大きな成果(80%)を生み出す重点ポイント(20%)にフォーカスすることができれば、時間と心にゆとりができるでしょう。

そのゆとりを使って、さらに各重点項目を発展的に学習し、実践してゆけば良いのです。このプロセスの中であなたは、情報を浴びるのではなく必要な情報を求め不要な情報を遮断できるようになるのです。

では、はじめましょう!

カテゴリー: インターネットマーケティング |